【Javascript】数値にカンマをつけるメソッド

スポンサーリンク

javascriptで数値にカンマをつける

javascriptで数値にカンマをつけた文字列を得るには、toLocaleString()メソッドを使います。

コード例は下記です。

const NUM = 125000
const NUM_STR = NUM.toLocaleString()

console.log(NUM_STR) //125,000

toLocaleString()は文字列ではなく、数値に対してでないと呼び出せないので注意してください。このメソッドは指定した言語に対応してフォーマットされた文字列を返します。

何も指定しなければEnglish localeで変換されます。単にカンマをつけたいだけなら引数はいりません。

toLocaleString()についての詳細は下記公式ページを参照してください。

Number.prototype.toLocaleString()
toLocaleString() メソッドは、この数値を表す言語依存の文字列を返します。

未経験、異業種からIT業界に転身。フロントエンジニア。主にJavascript(React.js)をつかったWEBアプリ開発にたずさわる。
お仕事のご依頼はこちらから → genpsp10@gmail.com

psp7をフォロー
プログラミング
スポンサーリンク
psp7をフォロー
ハトらぼ

コメント